イメージ

一般社団法人日本野球機構(NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメントは2020年3月24日(火)、プロ野球の開幕延期に伴い「プロ野球 応援企画」に賛同した協賛・協力企業やプロ野球12球団とともに、「プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020」を開催することを発表しました。



「プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020」とは

「プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020」は、NPBとコナミが共催した「eBASEBALL プロリーグ」2019シーズンで活躍した12球団の代表プロプレイヤー達が行う開幕戦です。

コナミの提供している家庭用ゲーム「実況パワフルプロ野球」シリーズが使用され、実際に予定されていた「プロ野球 開幕第1カードと第2カード」の試合が行われます。

この企画は、昨今の新型コロナの影響でプロ野球の開幕が延期されたことに伴って実施されるもので、全国のプロ野球ファンが少しでもプロ野球を楽しむ機会を届けることを目的にしているということです。

実施にあたっては「プロ野球 応援企画」に賛同している協賛・協力企業やプロ野球12球団が協力しており、実際の球場さながらの試合が楽しめます。

イメージ

www.konami.comより

試合は少人数で実施!動画サイトで観戦可能

試合は感染症予防の観点から無観客で行われ、大人数での対戦を避けるために最小人数に絞り複数日程で行われます。

試合の様子は

・Youtube

・OPENREC.tv

で配信される予定で、実際の生中継を疑似体験できる形で配信されます。

全試合無料で視聴することが可能で、対戦プレイヤーなどの詳細は公式サイトなどで発表される予定です。

「プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020」公式サイト

NPB eスポーツ公式YouTubeチャンネル

KONAMI公式チャンネル

OPENREC.tv



『プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020』対戦カード一覧

第1カード

【セ・リーグ】

巨人vsDeNA:東京ドーム 3/29(日)配信

ヤクルトvs阪神:神宮球場 3/30(月)配信

広島vs中日:マツダスタジアム 3/31(火)配信

【パ・リーグ】

楽天vsオリックス:楽天生命パーク 3/29(日)配信

西武vs日本ハム:メットライフドーム 3/30(月)配信

ソフトバンクvsロッテ:PayPayドーム 3/31(火)配信

第2カード

【セ・リーグ】

DeNAvs阪神:横浜スタジアム 4/3(金)配信

中日vs巨人:ナゴヤドーム 4/4(土)配信

広島vsヤクルト:マツダスタジアム 4/5(日)配信

【パ・リーグ】

日本ハムvs楽天:札幌ドーム 4/3(金)配信

ロッテvs西武:ZOZOマリンスタジアム 4/4(土)配信

オリックスvsソフトバンク:京セラドーム大阪 4/5(金)配信

まとめ

今問題になっている新型コロナの影響を受けて、「プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020」が開催されることになりました。

この企画はコナミの「実況パワフルプロ野球」を使って行われるもので、試合は各動画サイトで配信されます。

出場するのは「eBASEBALL プロリーグ 2019シーズン」で白熱の試合を演じた各球団代表のプロプレイヤー達で、実際に予定されていたプロ野球開幕戦さながらの試合がゲーム内で行われます。

実際の生中継と同じ形で配信されるとのことなので、開幕戦を待ち遠しく思っていたファンにとっても待望のイベントになりそうですね。

ソース:コナミ公式サイト

Twitterでフォローしよう