eモータースポーツ大会「e-DG motorsports Rd.1」5月開催!エントリー受付中

株式会社ダイワグループが主催する、オンラインeモータースポーツ大会「e-DG motorsports by グランツーリスモ 2022 Series」のラウンド1が、2022年5月15日(日)に開催されます。

このレースはゲーム内指定車両で競い合うもので、そのエントリーは特設サイトにて受け付けられています。




「e-DG motorsports」2022年シーズン5月開催

今回開催が発表された「e-DG motorsports by グランツーリスモ 2022 Series」は、ダイワグループが主催するオンラインeモータースポーツ大会「e-DG motorsports」の2022年シーズンで、そのラウンド1レースが今年5月15日(日)に開催されます。

同大会は、自動車ディーラーのグループであり、社員で構成するモータースポーツチームでレースに参戦しているダイワグループが2020年10月から開催している大会で、PS4の"グランツーリスモSPORT"を使用したバーチャルレースが行われています。

ネット環境さえあれば自宅などから誰でも参加することができ、全4ラウンドある本大会の各予選は20:20~25頃スタート予定。

スケジュールは以下のようになってます。

<Rd.1>

日時:5月15日(日)

MINIサーキット:レッドブル・リンク・ショートトラック

BMWサーキット:インテルラゴス・サーキット

<Rd.2>

日時:7月3日(日)

MINIサーキット:ブランズハッチ・インディサーキット

BMWサーキット:スパ・フランコルシャン

<Rd.3>

日時:9月25日(日)

MINIサーキット:グッドウッド・モーターサーキット

BMWサーキット:レッドブル・リンク

<Rd.4>

日時:12月11日(日)

MINIサーキット:ウェザーテック・レースウェイ・ラグナ・セカ

BMWサーキット:ニュルブルクリンク・GPコース

イメージ

初級・上級によって使用車両が異なる

本大会では

・e-DG Cup MINI Race(初級クラス)

・e-DG Cup BMW Race(上級クラス)

に分かれており、初級クラスではミニ Cooper S(N200)を使用。

予選5分・決勝10周のワンメイクレースが行われます。

初心者でも気軽に参加できるレギュレーション設定となっており、ラウンド毎にエントリーすることができます。

イメージ

ミニ Cooper S(N200) 初級クラス

もう一方の上級クラスは、今回の2022シーズンに新設されたクラスで、車両はBMW ビジョン グランツーリスモ(Gr.X)を使用。

こちらでは予選5分・決勝コースでの指定周のレースが行われます。

上級者が満足できるようなレギュレーションが設定されており、こちらもラウンド毎にエントリーすることができます。

イメージ

BMW ビジョン グランツーリスモ(Gr.X) 上級クラス




エントリー受付中!レースの様子は配信も

本大会には

・18歳以上

・国内在住

のプレイヤーであれば参加可能で、定員は14名。

エントリーは特設サイト内のエントリーフォームから申し込むことができます。

またレースの模様はYoutube公式チャンネルで配信が予定されており、実況はモータースポーツアナウンサーの勝又智也さんが、またゲストにモータージャーナリストの竹岡圭さんと、世界初eスポーツドライバー兼リアルドライバーの冨林勇佑さんが出演します。

なお、配信は各日とも20:00頃のスタートが予定されています。

大会公式サイト

YouTubeチャンネル

まとめ

ダイワグループ主催のeモータースポーツオンライン大会「e-DG motorsports by グランツーリスモ 2022 Series」のラウンド1が、今年5月15日に開催されます。

本大会は初級と上級にわかれており、それぞれのレースエントリーの受付が始まっています。

車好きであれば誰でもチャレンジできる、車ファン・ゲームファン・モータースポーツファンのためのこの大会では、どんなレースが展開されるのでしょうか。

実況を交えた配信にも注目が集まりそうです。

ソース:プレスリリース[@Press]

Twitterでフォローしよう