スポンサー企業の獲得をサポート!OPENREC.tvスポンサーシップβ版がリリース

株式会社CyberZは、同社が提供するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」で、多くのスポンサー企業と配信者を繋ぐ「OPENREC.tvスポンサーシップ」のβ版を開始すると発表しました。




「OPENREC.tvスポンサーシップ」とは

今回β版が開始された「OPENREC.tvスポンサーシップ」は、配信者が今後様々なチャンスを得て活動の場を広げていくことをサポートするサービスで、配信者とスポンサー企業とをマッチングする仕組みになっています。

イメージ

直近4か月の間に合計5回以上配信をしている配信者で、チャンネルフォロワー数が3,000を突破していると、同サービスの「認定配信者」になります。

その後"OPENREC.tv"が、参画している全企業へ認定配信者全員を紹介するようになっており、企業ごとに発表される案件の各条件に合意できる配信者は、案件ごとにエントリーする流れになっています。

エントリーした配信者は、

物品提供後の配信

タイアップ配信

などを通じて企業にアピールし、最終的にはスポンサー契約を目指します。

イメージ

エントリーの条件は、「OPENREC.tvスポンサーシップ」β版の認定配信者であることで、

配信概要欄でのPR表記

配信時間

レビュー投稿

顔出し配信

撮り方の指定

といった、各企業案件ごとに提示される条件に合意できることも必要です。

イメージ

初期参画企業はゲーミンググッズを提供する4社

β版のリリース時点では、ゲーミンググッズを展開している企業・4社が参画しています。

AKRacing

イメージ

エントリーした配信者には、ゲーミングチェア「OVERTUREシリーズ」が提供されます。

詳細ページ

Elgato

イメージ

エントリーした配信者には、ゲームキャプチャボード「Elgato Game Capture HD60S」が提供されます。

詳細ページ

elecom

elecom社からはヘッドセットとミキサーの2つの案件があります。

イメージ

エントリーした配信者には、ゲーミングヘッドセット「ARMAシリーズ」が提供されます。

詳細ページ

イメージ

エントリーした配信者には、デジタルミキサーが提供されます。

詳細ページ

Blue

イメージ

エントリーした配信者には、コンデンサーマイク「Blue Microphones Yeti」が提供されます。

詳細ページ




スポンサー希望の企業も募集

また同サービスに参画する、スポンサーを希望する企業の募集もされており、動画の広告価値が高まっている昨今、配信活動を支援できるスポンサー企業が求められています。

同サービスについての企業問い合わせは、CyberZ社の担当メール(openrec-event@cyber-z.co.jp)で受け付けられています。

まとめ

ゲーム動画やeスポーツ大会の配信が行える「OPENREC.tv」で、配信者とスポンサー企業をマッチングする「OPENREC.tvスポンサーシップ」β版が開始されました。

このサービスでは、配信実績が一定基準を超えた配信者が「認定配信者」となり、企業から支援を受ける機会を得ることができるというものです。

企業からの支援内容は、物品提供からスポンサー契約に至るまで多岐に渡るとのことで、スポンサーが欲しい配信者・チームにとっては絶好のチャンスと言えるのではないでしょうか。

チーム運営をサポートすることにも繋がるこのサービスは、全国のゲーミングチームたちへの朗報となるでしょう。

ソース:「OPENREC.tvスポンサーシップ」β版についてのプレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう