女性限定の公式大会「2022 VGCC」中東・北アフリカのG2 Gozenが優勝!

日本時間の2022年11月15日(火)~21日(月)にドイツ・ベルリンで行われた「2022 VALORANT Game Changers Championship」で、EMEA代表(中東、北アフリカ)の「G2 Gozen」が公式女性大会の初代チャンピオンに輝いています。

彼女らは決勝でNA代表(北アメリカ)の「Shopify Rebellion」と対決し、3-2で同チームを破る快挙を成し遂げています。




EMEA代表のG2 Gozenが世界王者を獲得

今月15日~21日に開催された「2022 VALORANT Game Changers Championship」の決勝で、EMEA代表(中東、北アフリカ)の「G2 Gozen」がNA代表(北アメリカ)の「Shopify Rebellion」を3-2で下し、見事公式女性大会の初代世界王者の座を獲得しています。

イメージ

本大会はタクティカルFPS「VALORANT(ヴァロラント)」の女性チーム世界王者を決める国際大会で、世界各地のエリア大会を突破した強豪チームが集い、ドイツ・ベルリンの地で激戦を繰り広げました。

これまでVALORANT eスポーツシーンにおいて重視されてこなかった各種性別のプレイヤーが活躍する場を提供しており、注目を集める機会を生み出すことにフォーカスした新しいプログラムとして行われていて、主催のライアットゲームズはこの取り組みを通じて、VALORANT Championsをより包摂性の高い、コミュニティの姿を反映したものへと育んでいきたいとしています。

イメージ

東アジア代表は8位という結果に

今回、EAST ASIA(東アジア)代表として日本から出場した「FENNEL HOTELAVA」は、同大会のLOWER BRACKETにてEMEA代表の「Guild X」に惜しくも敗れ、大会ベスト8という成績に留まっていますが、彼女らの今後の活躍も注目を集めそうです。

イメージ

なお、今回出場したのは以下の6エリア計8チームです。

<EMEA - 2チーム>

・G2 Gozen

・Guild X

<NA - 2チーム>

・Cloud9 White

・Shopify Rebellion

<BR - 1チーム>

・Team Liquid

<LATAM - 1チーム>

・KRÜ Esports

<EAST ASIA - 1チーム>

・FENNEL HOTELAVA

<APAC - 1チーム>

・X10 Sapphire

イメージ

イメージ

イメージ

アーカイブ配信(Twitch)

アーカイブ配信(YouTube)

まとめ

今月15日~21日にドイツ・ベルリンで開催された女性限定の公式大会「2022 VALORANT Game Changers CHAMPIONSHIP」で、EMEA代表の「G2 Gozen」が優勝し、公式女性大会初の世界王者に輝いています。

東アジア代表の「FENNEL HOTELAVA」は惜しくも8位という結果になっていますが、これからの活躍にも注目が集まりそうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]