「Apex Legends Global Series」10/17より開幕!日本ではRAGEが独占配信

エレクトロニック・アーツが主催する公式大会「Apex Legends Global Series」が、2021年10月17日(日)よりいよいよ開幕になります。

日本では国内予選から世界大会まで、国内最大級のeスポーツイベント"RAGE"から独占配信されます。




「Apex Legends Global Series」10/17より開幕

「Apex Legends Global Series(ALGS)」はエレクトロニック・アーツが主催する、バトルロイヤルシューティングゲーム"Apex Legends"の公式大会で、世界中から集まった強豪プレイヤーたちが3人1組のチームバトルを戦い抜き、世界一を目指して白熱した戦いを繰り広げます。

プロだけでなくアマチュアの選手・チームも参加できるようになっており、賞金総額は史上最高額となる500万ドル(約5.5億円)が用意されていて、さらに同ゲームで行われた拡張を踏まえ、PCだけでなく

・Xbox

・PS

のプレイヤーも参加できる"クロスプレイ"で開催されます。

イメージ

世界5地域から強豪が集結!日本ではRAGEが配信

今年10月17日から始まるプロリーグ

・北米

・ヨーロッパ、中東、アフリカ

・南アジア太平洋

・北アジア太平洋

・南米

の全5地域の40チームは、直接招待を受けた20チームに加えてプレシーズン予選からの20チームで構成されており、各地域の大会ではALGS前大会とプレシーズン予選のパフォーマンスによりそれぞれ10チームの4つのグループに分けられます。

プロリーグのレギュラーシーズンは、5週間のオンライン大会で構成されており、ここでは総当たり戦で各チームが2回ずつ対戦。

レギュラーシーズンで勝利したチームには、プレイオフ出場権と500万ドルの賞金プールが与えられます。

イメージ

なお、日本は"北アジア太平洋"に入っており、国内予選から世界大会までの様子は、国内最大級のeスポーツイベント"RAGE"が独占配信します。

<開始時間>

・Pro League Split 1 Week 1 /11:50~

・Pro League Split 1 Week 2 /11:50~

・Pro League Split 1 Week 3 /11:50~

・Pro League Split 1 Week 4 /11:50~

・Pro League Split 1 Week 5 Day1 /11:50~

・Pro League Split 1 Week 5 Day2 /11:50~

・Playoff Split 1 Day 1 /時間未定

・Playoff Split 1 Day 2 /時間未定

・Playoff Split 1 Finals /時間未定

<北アジア太平洋 招待チーム>

・REJECT

・Crazy Raccoon

・RIddle

・FENNEL

・RIG

・Flora

・V3 VEGA

・LEDIAN MAGICAL

・Team UNITE

・Northeption

・ORTHROS FANG

・Sengoku Gaming

・A2 eSports

・DONUTS USG

・DETONATOR

・FA KOREA

・RxR Clover

・GTS

・Good 8 Squad

・FAV_gaming

ALGS公式サイト

Pro League Split 1 Week 1配信チャンネル(YouTube)

Pro League Split 1 Week 1配信チャンネル(Twitch)




Twitterキャンペーンも開催

また「Apex Legends Global Series Pro League」の開催を記念して、フォロー&RTキャンペーンが開催されています。

10月17日(日)23:59まで応募可能で、該当アカウント3つをフォローし、期間中に該当ツイートをリツイートした人の中から、抽選で10名にAmazonギフトカード5,000円分がプレゼントされるという内容になっています。

@esports_RAGE

@ALGS_JP

@PlayApex_RAGE

のTwitterをフォロー&対象ツイートをリツイートすることで応募できます。

イメージ

まとめ

賞金総額500万ドルをかけた「Apex Legends Global Series」が、今月17日より開幕します。

まずは世界5地域でプロリーグが開催され、そこで勝ち上がったチームがプレイオフに集結し、賞金と世界一の名誉をかけて戦います。

今回はいったいどんなバトルが繰り広げられるのでしょうか。

日本では国内予選から世界大会までRAGEが独占配信するので、ぜひ観戦して熱く盛り上がってください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう