イメージ

NASEF JAPANが主催する高校生を対象にしたeスポーツ大会「NASEF JAPAN MAJOR Fortnite Tournament Summer 2021」決勝大会が2021年6月19日(土)に行われ、その様子もYoutubeにて配信されます。




「NASEF JAPAN MAJOR 2021」決勝が6/19に開催

「NASEF JAPAN MAJOR Fortnite Tournament Summer 2021」は、NASEF JAPANが主催する高校生を対象にしたeスポーツ大会で、バトルロイヤルゲーム「Fortnite(フォートナイト)」を使った試合が行われています。

本大会には、​​全国の

・高校生

・定時制高校生

・高等専門学校生(3年生まで)

・通信制高等学校生

が出場しており、​​同じ学校から参加するチーム、学校や居住地の垣根を超え友人同士で参加するチームなど全国133校108チーム、総勢216名が参加しています。

予選は5月31日(月)・6月2日(水)・4日(金)にオンラインで行われており、高校生同士の熱い戦いが繰り広げられました。

各日の上位14チーム、計42チームが6月19日(土)に開催される決勝への進出を決めており、ここで真のフォートナイトチャンピオンが決定されます。

イメージ

試合の様子はYoutubeで配信

​決勝は当日の16時~19時の予定となっており、試合の様子はNASEF JAPAN公式Youtube Channelにて配信されます。

本大会の実況はeスポーツキャスターの大和周平さん(@YamatoColors)が務め、解説はゲーム配信者のZELARL【ゼラール】さん(@Zelarlyt)が担当。

ゲストにはフォートナイトプレイヤーのうのすけ-UNOSUKE選手(@UnosukeZz)が登場します。

また予選の様子はNASEF JAPAN公式サイトにて公開されており、決勝進出チーム・進出校も発表されています。

決勝進出チーム・進出校 一覧(NASEF JAPAN公式)

予選の様子(NASEF JAPAN公式)




予選1位チームからのコメント

また今回の決勝に先立って、予選各美の1位に輝いたチームからコメントが寄せられています。

5月31日(月)1位通過 チーム「イノシシ舐めんな」

<N高等学校 仙台キャンパス代表 1年 かいけつゾロリ イシシ選手(山形)>

イノシシみたいに猪突猛進で頑張ります。

<N高等学校 仙台キャンパス代表 1年 かいけつゾロリ ノシシ選手(宮城)>

全力を尽くします。

6月2日(火)1位通過 チーム「ジブ娘プリティーあめとと〆」

<東海大学付属市原望洋高等学校代表 3年 Amely選手(千葉)>

暇つぶし程度で1位取ります。

<N高等学校代表3年 totot選手(静岡)>

大会頑張ります。

6月4日(金)1位通過 チーム「シャイニングコウタ」

<東京電機大学高等学校代表 3年 マイケルですです選手(東京)>

決勝も1位とりたいです!

<東京電機大学高等学校代表 3年 勝ったなああ選手(埼玉)>

全予選で1番ポイントが高かったので、決勝でも1位取れるように頑張ります。

まとめ

「NASEF JAPAN MAJOR Fortnite Tournament Summer 2021」の決勝が、今月19日(土)に開催されます。

本大会には全国133校108チーム総勢216名の高校生たちが予選に出場しており、各予選を突破した計42チームがフォートナイト高校生王者を目指して戦います。

果たしてどこのどんな選手がどんなプレイを見せてくれるのでしょうか。

試合の様子は配信されるので、高校生達による高度な建築技術や卓越したエイム能力(敵を狙う能力)をぜひその目に焼き付けてください。

ソース:プレスリリース[ValuePress]

Twitterでフォローしよう