イメージ

日本学生esports協会/Gameicが運営するeスポーツ大会支援制度「公認大会制度」に、eスポーツプラットフォーム「SELeCT」を運営する株式会社SonicBoom Entertainmentがスポンサーに就任したことが発表されました。

これにより、アマチュアeスポーツ大会への支援体制が更に強化されていきます。




公認大会制度に「SELeCT」がスポンサーへ

「公認大会制度」は、日本学生esports協会/Gameicが2020年10月から運営している大会支援制度で、審査を通過した公認eスポーツ大会に対しては協賛・運営支援などの包括的なサポートがされていきます。

Gameicでは、日本のeスポーツシーンの発展にはアマチュアeスポーツプレイヤーの盛り上がりが欠かせないという考えの基で様々な支援制度を展開してしており、その一環として「公認大会制度」を設け、公認大会に対しての様々なサポートを行うことで、アマチュアeスポーツの大会の盛り上がりに貢献しています。

そんな同制度のスポンサーに今回、eスポーツに関わりたい企業と個人を繋ぐプラットフォーム「SELeCT」を運営する株式会社SonicBoom Entertainmentが就任しました。

イメージ

支援体制の強化

現状の公認大会制度では、

・運営指導

・クリエイティブの支援

・広報の支援

・協賛

など大会の準備段階~開催に至るまでをサポートしています。

SonicBoom Entertainment社がスポンサーとして制度の協力をすることにより、大会開催後も主催者や出場プレイヤーに寄り添いながら継続的に支援できる枠組みが整えられていきます。

具体的には、

公認大会の主催者や出場者の実績をポートフォリオとして「SELeCT」に掲載することにより、更に活動の幅を広げていけるようサポート

していくことが計画されています。

また公認大会制度の中に留まらず、eスポーツシーンを更に盛り上げるような、様々な取り組みが進められていく予定になっています。




スポンサー就任にあたって

今回の公認大会制度スポンサー就任にあたって、株式会社SonicBoom Entertainmentからのコメントが公開されています。

この度は公認大会制度の支援活動にあたり、準備・運営にご尽力いただきました関係者の皆様に対し、心から感謝を申し上げます。

公認⼤会を通して、Gameic様とSELeCTの連携がより強固となり、アマチュア⼤会の活動が盛り上がっていくことを期待しております。

これから多くのeスポーツプレイヤーが⼤会に参加し、業界全体が発展していくよう『SELeCT』は質の⾼いサービスの提供に努めてまいります。

まとめ

日本学生esports協会/Gameicの「公認大会制度」に、eスポーツプラットフォーム「SELeCT」を運営する株式会社SonicBoom Entertainmentがスポンサーに就任しました。

この制度は審査を通過したアマチュア大会に対して、運営の支援を行っていくもので、同社がスポンサーに就いたことにより、更なる支援体制の強化が実施されていきます。

まずは同プラットフォームに、出場者や主催者の情報を掲載していくことが行われていきます。

こうしたことによりアマチュア選手の実績が広く知れ渡ったり、やがてはプロになっていくのも夢ではないかもしれませんね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう