イメージ

ゲームのオンライン家庭教師「ゲムトレ」を運営する株式会社ゲムトレは2020年5月11日(月)、計375人の小学生を対象に実施した、ゲームに関するアンケート調査の結果を公開しました。




小学生に対しゲーム関連の調査を実施

「ゲムトレ」はゲームを使った新しい習い事で、全国大会や世界大会などを経験したゲームトレーナーから、ゲームの上達方法やチームプレイなどを学ぶことができます。

提供されているプログラムはプロゲーマーになるためのトレーニングではなく、ゲームを通じて

"情報処理能力"

"集中力"

など脳の力を鍛えたり、コミュニケーション能力を高める教育プログラムが提供されています。

その「ゲムトレ」が今回、

1年生64人

2年生60人

3年生59人

4年生59人

5年生68人

6年生65人

計375人の小学生に対してアンケートを実施し、その調査結果を公開しました。

アンケートでは「一番見ているゲーム実況YouTuberは?」と「一番遊んでいるゲームタイトルは?」の2項目が問われています。

最も多く見られているのはヒカキンさん

まず「小学生が一番見ているゲーム実況YouTuberは?」という問いには、375人中約2割が"Hikakin Games"を一番に見ているという回答をしています。

以下はキヨ。さん(4.9%)・まいぜんシスターズさん(4.3%)・ポッキーさん(3.5%)・・・と続いており、人気YouTuberの動画が小学生によく見られているという結果になっています。

また回答数が少数だった割合の"その他"が43.6%と非常に多くなっており、子どもたちの興味関心は多種多様に広がっていることが分かります。

イメージ

「Hikakin Games」とは

今回の調査で視聴率トップの「Hikakin Games」は、好きなYouTuberランキングでも3年連続1位になっているヒカキンさんが運営しているゲーム実況チャンネルで、2020年5月13日現在で登録者数が469万人にも上っています。




最も多くプレイされているのは「フォートナイト」

そして「小学生が一番遊んでいるゲームタイトルは?」という問いには、「フォートナイト」が22.1%と最も多くプレイされているという結果になっています。

以下はブロックで建築やサバイバル生活を楽しむ「マインクラフト」(17.0%)、村を作って住人たちとの生活を楽しむ「あつまれどうぶつの森」(14.1%)と続いており、定番のマリオシリーズやポケットモンスターシリーズも並んでいます。

この結果からも子どもたちの好みの傾向は様々で、その時々でブームになっているタイトルが変わるということが伺えます。

イメージ

※ゲムトレ調べ

フォートナイトとは

小学生に最も多くプレイされているという結果になった「フォートナイト」は、2017年に早期アクセス版がリリースされたTPSゲームで、集めた素材で壁や坂を作るなどのクラフト要素だけでなく、最大100人が参加できるバトルロイヤルモードもあります。

PCやスマホだけでなく、PS4やNintendo Switchなどの人気ゲーム機器でもプレイすることができます。

まとめ

ゲームのオンライン家庭教師「ゲムトレ」が今回、小学生を対象にゲームに関するアンケートを行い、その結果を公開しました。

アンケートでは「一番よく見るゲーム実況Youtuber」と「一番よくプレイするタイトル」が問われており、それによると子どもたちの興味関心は多種多様に広がっていることが分かっています。

昨今の新型コロナの影響で、自宅でゲームをする時間が増えたお子さんが多くなってきたと思われますが、そんな時にこういった趣味嗜好の情報を知っておくと、親子間のコミュニケーションにも大いに役立つこと間違いなしですね。

お子さんと一緒に、こうしたタイトルをプレイしてみるのもいいかもしれません。

ソース:「ゲムトレ」プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう