イメージ

株式会社カプコンは2019年11月7日と8日に放送された「ストリートファイターリーグ: Pro-JP operated by RAGE」第7節と第8節のハイライト映像を公開しました。

また、11月14日と15日に放送される第9節と第10節のゲスト情報も公開されています。

「ストリートファイターリーグ: Pro-JP operated by RAGE」とは?

現在開催されている「ストリートファイターリーグ: Pro-JP operated by RAGE」は、大人気の格闘ゲーム「ストリートファイターV アーケードエディション」のプロプレイヤー達が3人のチームを組み、全6チームそれぞれが最強の座を賭けて激突するeスポーツ大会です。

本大会に出場するプロプレイヤーは、日本eスポーツ連合(JeSU)が発行する「ストリートファイターV」ジャパン・eスポーツ・プロライセンスを保有しており、その中で最強の一角を担うトッププレイヤーがチームリーダーに就任します。

そして、このリーグに参加するために数々の試練を乗り越えた猛者たちが加わり、3人一組のチーム同士が熱いバトルを繰り広げます。

大会はリーグ形式で行なわれ、それぞれが名誉や賞金をかけて戦う他、優勝・準優勝を勝ち取ったチームは今年12月に米・ロサンゼルスで行なわれる「ストリートファイターリーグ ワールドチャンピオンシップ」への出場権が与えられます。

なお「ストリートファイターリーグ ワールドチャンピオンシップ」では、北米で開催中の「ストリートファイターリーグ: Pro-US」の優勝・準優勝チームとの対戦が予定されており、世界最強の座を争います。

イメージ

第7~8節のハイライト映像が公開に

そして今回、11月7日と8日に放送された第7~8節のシーンをまとめたハイライト映像が、Youtubeで公開されています。

イメージ

イメージ

また大会公式サイトでは、今シーズンの試合の様子を見ることが可能です。

>>大会公式サイト

第9~10節もいよいよ放送!ゲスト情報も

また11月14日と15日には、今シーズン決勝の"グランドファイナル"出場チームを決める第9~10節が、Youtubeなどの各メディアで放送されます。

第9節は11月14日(木)21時から

第10節は11月15日(金)21時から

放送が予定されています。

<第9節放送メディア>

YouTube

OPENREC.tv

AbemaTV

<第10節放送メディア>

YouTube

OPENREC.tv

AbemaTV

ゲストは歌広場敦さんと青山ひかるさんの二人!

今回、第9~10節の放送には

歌広場淳さん(ゴールデンボンバー)

青山ひかるさん(タレント)

の2人がゲストとして登場することも発表されています。

歌広場淳さん(ゴールデンボンバー)

歌広場淳さん(ゴールデンボンバー)

青山ひかるさん(タレント)

青山ひかるさん(タレント)

グランドファイナルのチケットも発売

2019年12月1日(日)に開催される「ストリートファイターリーグ: Pro-JP operated by RAGE」グランドファイナルのチケットも販売サイトで購入することができます。

グランドファイナルでは、北米大会の猛者たちと戦える"チャンピオンシップ"への出場権をかけての激戦が繰り広げられます。

<日時>

2019年12月1日(日)

12:00開場予定 13:00開演予定 19:00終了予定

<場所>

東京・品川「クラブeX」

住所:〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30

<チケット代金>

一般席:2,727円+税

プレミア席(ステージ前方シート):3,636円+税

<購入およびお問い合わせ>

LivePocket-Ticket-

TikTokクリエイターによる応援企画も実施

また動画アプリの「TikTok」では、

・猫田あしゅさん

・五木あきらさん

・伊波ユリさん

・みるおさん

・くらるさん

・倉坂くるるさん

の有名クリエイター6名による各チームの応援企画が実施されています。

まとめ

今回も終盤に差し掛かってきた、「ストリートファイターリーグ: Pro-JP operated by RAGE」第7・8節のハイライトシーンをまとめた動画が公開されました。

14・15日には第9・10節の放送が予定されており、そのゲスト2人も発表されています。

第9・10節では日本代表を決める"グランドファイナル"への出場チームが決められ、グランドファイナル上位2チームには"チャンピオンシップ"への出場権が与えられます。

今シーズン、世界への切符を手にするのはどこのチームでしょうか。

次の戦いも激戦の予感がします。

ソース:ストリートファイターリーグプレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう