イメージ

2021年に開催される「東京eスポーツフェスタ2021」が、新型コロナの影響によりオンラインで開催されることが決定されました。

今回はeスポーツ競技大会や関連する展示会が、遠方にいながらでも楽しめるようになります。




「東京eスポーツフェスタ」とは

「東京eスポーツフェスタ 2021」は、

・東京都

・一般社団法人日本eスポーツ連合

・一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会

・社団法人日本オンラインゲーム協会

・株式会社東京ビッグサイト

から構成された"東京eスポーツフェスタ2021実行委員会"が主催するeスポーツイベントで、eスポーツ競技大会のほか、eスポーツ関連産業展示会や関連技術のセミナー、学習企画などが行われます。

本イベントは"eスポーツの普及と関連産業の振興"を目的としており、初めてとなる第1回が2020年1月11日と12日に東京ビッグサイトで開催されました。

第1回は初めての開催ながらも、約8,000人の来場者と12万回を超える動画視聴を記録するなど、大盛況のeスポーツイベントとなっています。

イメージ

www.metro.tokyo.lg.jpより




21年度東京eスポーツフェスタはオンラインで開催

2回目の開催となる「東京eスポーツフェスタ2021」は、2021年2月12日(金)~14日(日)に開催される予定で、昨今世界中で問題になっている新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、オンライン形式で行われることになっています。

第1回目のイベントでは

・太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!

・パズドラ

・モンスターストライク

を採用したeスポーツ競技大会やeスポーツ体験も行われており、小学生から大人まで幅広い年齢層が楽しんでいます。

第2回目の採用タイトルなど詳細はまだ公開されていませんが、オンラインでの開催になることにより、遠方からも参加が容易になることもあって、前回以上の盛り上がりになることが予想されます。

まとめ

2021年2月に行われる「東京eスポーツフェスタ2021」が、オンラインで開催されることが決定されました。

初めての開催となる第1回は東京ビッグサイトで行われていましたが、今回のオンライン開催は昨今のコロナ禍を考慮しての措置だということです。

前回の競技大会では初心者や小学生でも気軽に参加することができ、大変大きな盛り上がりになったということですが、今回オンラインになることで一極集中を防げて安全になるばかりか、会場へ行くことが難しいほど遠方に住んでいる人も気軽に参加できますね。

どんなイベントになるのかも楽しみですが、競技大会の採用タイトルにも注目したいです。

参考:JeSU公式サイト

Twitterでフォローしよう