国際大会「VCT Masters1 2022」4/10~24にアイスランドの首都で開催!

"2022 VALORANT Champions Tour"の最初の国際イベント「VCT Masters1 2022」が、現地時間の4月10日(日)~24日(日)にアイスランドの首都・レイキャビクにて開催されることが発表されています。




「VCT Masters1 2022」4月に開催

現地時間4月10日(日)~24日(日)の開催が発表された「VCT Masters1 2022」は、米・Riot Gamesが主催する、"2022 VALORANT Champions Tour"の最初となる国際イベントで、ここでは世界中から強豪プレイヤーが集まり、タクティカルFPS「VALORANT(ヴァロラント)」の世界トッププレイヤーを目指して戦います。

イメージ

アイスランドで開催

本大会は、アイスランドの首都・レイキャビクでの開催が決定されており、その理由はRiot Gamesによると、

現在の世界情勢においてトーナメントを確実に開催できる地域

としてアイスランドが世界屈指のロケーションであると判断されたからということです。

その他にも同国と運営チームの関係が良好ということもあり、ノウハウの蓄積もあることが予選突破したチームの渡航、出場を妨げるリスクを最小化できるという利点もあるということが考慮されており、アイスランドにはタイムゾーン的に複数地域に向けたスケジュール調整がしやすいということも選定された理由に挙げられています。

VCTポイント構造も変更へ

また今回はVCTポイントの構造も更新されており、国際イベントでの成績が一層重視されるようになっています。

それに加えて、

・北アメリカ

・EMEA

・APAC

のシード順の高いチームと、

・LATAM

・ブラジル

のプレイオフを勝ち抜いたシード順の高いチームに、ブラケットの途中から参加するシード権が付与されるようになっています。

それ以外のチームはトーナメントを勝ち進むために戦い、これらのシード権を得たチームよりも多くのラウンドを戦う必要があります。

イメージ

イメージ

"2022 VCTシーズン"の詳細情報は、大会公式サイトに随時掲載されていくということで、これらは公式Twitter(@valesports_jp)でも確認できます。

イメージ

まとめ

タクティカルFPSゲーム"VALORANT"の国際大会「VCT Masters1 2022」が、現地時間の今年4月10日~24日にアイスランドの首都・レイキャビクで開催されます。

ここでは世界中から強豪チームが集結し、"VALORANT"世界一を目指して白熱したバトルを繰り広げます。

今シーズン最初となる本大会は、一体どんな展開になるのでしょうか?

試合の行方に注目が集まります。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

Twitterでフォローしよう